越乃雪舟 春毅 Koshi no Sessyu Haruki

  • HOME > 越乃雪舟 春毅
越乃雪舟 春毅 甘い酒を甘く感じさせず、辛い酒を辛く感じさせない。最高の深みとキレと芳香。 わずか400石の蔵元だから決して妥協は許さない。厳しい父の激、米1つから目を離さない息子。今、二人の伝説が始まる・・・ 越乃雪舟春毅の特徴 酒質データを非公開としている理由 お取扱い店様のご紹介

私、竹田酒造店10代目竹田春毅は、このお酒を特別な思いで製造してございます。
まだまだ発展途上の身ではございますが、自らの将来をこのお酒に賭けてございます。
今までに無いお酒を造りたい。
自分にしか出来ないお酒を造りたい。
自分の個性をこのお酒に映し出したい。
お米の持つ魅力と可能性を最大限に引き出したい。
若い方にも日本酒は「美味しい」と感じてもらいたい。
香り高くキレが有りジューシーなお酒を造りたい。
だから一生懸命丁寧に造ります。

だから一度の仕込みで大量のお酒を造ることができません。
仕込みのできる厳寒期は限られており、
1シーズンに3回 1500本づつ仕込むのがやっとです。
このお酒を仕込み始めると夜も眠ることができません。
私の力ではこれが精一杯です。

「越乃雪舟 春毅」は、こんな私の気持ちをご理解
いただいた全国23軒の地酒専門店様に販売をお願い
しました。
製造量が少ないため、お取扱いの地酒専門店様には
ご迷惑ばかりお掛けしておりますが、
ご希望のお客様には最寄のお取扱い店様をご紹介致します。